■掲示板に戻る■モバイル版全部 最新50 1- 101- 201-

ハゼ釣りにおける努力と工夫(仕掛けなど3)

1 名前:egira:2015/04/08 11:58 ID:HBBlEAKe/s
創意工夫などなど。

214 名前:小物大好き:17/9/9 10:45 ID:hpYCOZ/V1k モバイル
今日は仕事で釣りにはでられないし、時間があまり暇なので
ちょっと書いてみます。
ハゼ釣りを始めたのが今はなきじいちゃんにつれられて行ってから
はや50年以上たっています、その頃の標準な仕掛けは小型の天秤にたいこ型の錘、
中通しの竹竿でした。
以来16才〜25才くらいまでブランクがありましたが釣りを再開、船釣りが
メインでしたが35くらいからハゼ釣りも再開しました。
まずは数を釣る、その為の場所を探すところから始まりました。
次にその釣り場所で一番を目指す、ここでハゼ釣りの工夫が色々とありました。
まず繊細しかけ、多少小さめな針、感度の良い竿etc...
これである程度の成果は出ました、、、が。
ここ10年来は数もある程度は目指しますがそれ以上にサイズにもこだわるように
なりました。サイズにこだわってもその場その場での群れの差があるますので
その場所での良いサイズを釣るとご理解下さい。
で本題の工夫ですが、小さいサイズであろうアタリには
合わせない、遊ばせてサイズの良いであろうアタリで合わせる、
これを意識したのが境川、横十間での見釣りでした。
ハゼの生態、餌の捕りかた、、、etc。多分わかっていらっしゃる方が多いとは思いますが近年それを
意識しだしてからさらにハゼ釣りが楽しくなりました、
以外にも色々な工夫がありますが今日はこの辺で、、



43.27 KBytes   全国釣りのページ、ベテラン釣り師から初心者まで

続きを読む

掲示板に戻るモバイル版前100 次100 全部 最新50
名前  : E-mail(省略可):
削除キー:(半角英数8文字以内)合言葉:   

【合言葉にははぜと入力してください】ツイート

(C) read.cgi (Perl) ver3.6 http://www.toshinari.net/(04/08/21)